RMT-WM
RMT-WM

DQ10 RMT 「ソニック ロストワールド」,ニンテンドー3DS版の新アクションとカラーパワーを紹介


  セガから2013年10月24日発売予定のドラクエ10 RMT「ソニック ロストワールド」(3DS / Wii U)。本作は,セガの看板キャラクターである「ソニック」が主人公のシリーズ最新作で,上空に浮かぶという幻の大陸「ロストヘックス」が舞台となる。

  

ソニック ロストワールド
ソニック ロストワールド


  なお,Wii U版と3DS版の仕様はすべて共通ではなく,本作の特徴である「パルクール・アクション」や「カラーパワー」,そしてステージには,各プラットフォーム独自のものがある。

  本稿では,ニンテンドー3DS版独自の要素を紹介しよう。なお,Wii U版限定の要素は,「こちら」の記事で紹介しているので,気になる人は合わせてチェックしてほしい。

  「ソニック ロストワールド」公式サイト

  カラーパワー

  ウィスプと呼ばれる生物の力を借りて,ソニックがさまざまなアクションを行えるのが「カラーパワー」だ。基本的には,2010年に発売された「ソニック カラーズ」(Wii/NDS)のシステムを継承したものだが,本作では新しいカラーパワーが追加されている。

  アイボリー・ライトニング

  

ソニック ロストワールド


  本作から登場する新しいカラーパワー。ソニックが「アイボリーウィスプ」の力を借りて電撃に変身。敵や障害物に電光のように素早く体当たりをして、周りごと破壊しつつ進んでいく。電気の糸を飛ばして、敵を攻撃したり、電気を帯びたコイルにつなげてワイヤーのように使うこともできる、移動にバトルに大活躍のカラーパワーだRMT

  グレイ・クエイク

  

ソニック ロストワールド


  本作から登場する新しいカラーパワー。ソニックが「グレイウィスプ」の力を借りて鉄球に変身。ニンテンドー3DSのジャイロセンサーを使い、本体を左右に傾けて 鉄球の転がる方向を操作できる。鉄球状態のソニックは速度は遅いが、流砂や沈む砂地、ネバネバした床など、動きにくい場所も自由に移動が可能。壁をどこまでも登っていくこともできるぞ。さらに、ジャンプして急降下するときに使うと、落下時の衝撃でまわりの敵や障害物を一気に破壊したり、ソニックでは押せない巨大なスイッチを 動かすこともできる。

  レッド・バースト

  『ソニック カラーズ』などに登場したカラーパワー。ソニックが「レッドウィスプ」の力を借りて燃え盛る炎に変身!炎の力で空中を自在に跳ねまわる。炎の力は、溜めて大爆発を起こし、周囲の障害物を破壊したり、敵に大ダメージを与えることができる。大爆発すると飛び上がる距離やスピードも上がるので、うまく使いこなせばアクションの爽快感もUPDQ10 RMT!

0は参加なら

関連記事